地域ニュース〜株式会社ヒューマン(三重県鈴鹿市)


亀山の飲食店が反社会的勢力排除の宣言大会

■地域ニュース(2011年12月23日、亀山)

三重県亀山市内の飲食店77店舗などが加盟する団体「亀山市不当要求拒否宣言の街」の設立決起大会が2011年12月23日、亀山市総合保健福祉センターあいあいで開かれました。

大会には、飲食店の関係者や三重県警の組織犯罪対策課の職員ら約百人が出席。中川榮美子会長が「不当要求を排除し、明るくて住みよい街の実現をめざす」とあいさつしました。その後、山川淳副会長が参加者を代表して「不当な要求を断固拒否する。警察と連携する。暴力団排除意識の高揚を図る」と宣言しました。また、亀山警察署の南守署長は「反社会的勢力に毅然(きぜん)とした対応をとれるよう、地域ぐるみで団結を」と呼び掛けました。

「不当要求拒否宣言の街」は、亀山市が2011年4月に暴力団排除条例を制定したことを受け、飲食店が地域ぐるみで反社会勢力(反社)の排除に取り組んでいこうと設立。同様の団体は三重県内で3例目となります。



Copyright (C) 2018 human Corporation. All Rights Reserved.